MENU

いま注目のアイテム!バランススクーター

いま注目のストリートアイテム「バランススクーター」!!

 

バランススクーターがどのようなものかというと、セグウェイ風の立ち乗りスクーター。

 

左右の体重移動と身体の前後バランスで移動する方式で、いわゆるセグウェイと違うのは真ん中のハンドルがないこと。

 

ミニセグウェイやセグウェイミニ、セグウェイスクーター、バランスホイールなどとも言われています。

 

実際にどのようなものかは下の動画を見てください。

 

如何ですか?かっこいいですよね。

 

最近では街中でも見かけることもあるバランススクーター(ミニセグウェイ)。
一見するとバランスを取って乗りこなすのが難しそうですが、実は決して難しい事は無く、たった5〜10分の練習でも乗れるようになれるんです。

 

体重移動だけで直感的に操作することができます。まさにミニセグウェイ。
最初は少しヨチヨチした感じでぎこちないですが、少し練習するだけで自由に乗りこなせるようになります。

 

この浮遊感はホントは新感覚!めちゃくちゃ楽しいです。

バランススクーターの乗り方

乗り方はとても簡単です。
バランススクーター(ミニセグウェイ)は、姿勢制御のためのジャイロ機能が搭載されており、乗る人のバランスを感知して自動調整してくれる機能が搭載されています。重心移動するだけで思い通りに操作することが出来ます。

 

体重移動で操作

 

重心を移動することで、方向を変えたり、スピードを変えたりできます。

 

重心の移動するだけで前に進みます。前に進みたい場合は、頭の中で進みたい方向をイメージしながら身体の重心を前に少し倒していきます。

 

身体の傾きでスピードを変えることもできます。

 

前後の向きはないので気にせずに好きな方向で直感的に乗ることができます。どの向きでも体重移動によって行きたい方向に進めます。

 

おすすめのバランススクーター

バランススクーターはいろいろな種類がありますが、機能面や品質面、デザイン面から一押しは「Kintone(キントーン)

 

楽天週間ランキングでも第一位を獲得しており、入荷してもすぐに売れてしまうほど人気です。

 

メーカーの保証もしっかり付いており、サポート専用ダイヤルも用意されており安心して購入できます。

 

バランススクーターKintone

 

価格 48,900円(税込み)・送料無料
充電時間 1〜2時間の充電で約20km走行可能
スピード 体重75kgの場合、約10km/h
体重制限 20kg〜100kgの範囲
走行可能斜度 15度までの傾斜の登板可能
防水機能 0.07ml/分の水量、5分間の防水試験をクリア

 

専用サポートダイヤルも用意されており安心です。
サポート専用ダイヤル

 

公式サイトならサイズぴったりの専用キャリーバッグがもらえます。
専用キャリーバッグ

 

 

注目度もバツグン!この浮遊感は一度乗れば絶対はまります。是非お試しください。

 

 

↓↓↓公式サイトなら専用キャリーバッグがもらえます↓↓↓

 

バランススクーターを選ぶ時の注意点

バランススクーターの人気が高まってくるのに伴って、粗悪品や低品質商品が出回っています。

 

機能が劣っているだけならまだいいですが、安全性の保証されていない商品があるので注意が必要です。

 

新聞やテレビでもニュースになっていましたが、海外ではバランススクーターからの発火事件も起こっています。(ホバーボード)

 

バランススクーターが急速に広まった一方で、まだ新しい製品なので当初は安全基準さえ作られておらず、粗悪なコピー製品の増加もあって発火事故を次々と起こる事態になっていました。

 

安いという理由だけで商品を選んでしまうと、そういった粗悪品を買ってしまうことにもなりますので注意しましょう。

 

重大な失敗をしてしまわないよう、安全性の高いバランススクーター選ぶポイントをご紹介します。

 

PSEマークを取得している商品を選ぶ

一つ目のポイントはPSEマークを取得している商品を選ぶことです。

PSEマークとは、法律を守って製造もしくは輸入された「特定電気用品以外の電気用品」に 表示されるマークです。
電気製品の安全性について規制する「電気用品安全法」によって、電気製品の製造・輸入事業者は、このPSEマーク表示することが義務付けられています。

 

PSEマークについての詳細は一般財団法人 電気安全環境研究所(JET)で説明されています。
→ http://www.jet.or.jp/consumer/pse/

 

メーカーの保証が付いている商品を選ぶ

二つ目のポイントはきちんと正規メーカーの保証が付いている商品を選ぶことです。

平行輸入など怪しい商品を購入すると、きちんとメーカーの保証が付いていないこともあります。
基本的には家電ショップで家電を購入するとメーカーの保証が付いてきます。バランススクーターもネットで購入する娯楽品とはいえ立派は電気製品です。きちんとした正規販売店で購入するとメーカー保証が付いています。
こういったメーカーの保証が付いていると安心して購入することができます。

バランススクーター(ミニセグウェイ)Q&A

バランススクーターは公道を走行できますか

バランススクーターは日本国内では公道を走行することはできません。
一度の充電で20kmほど走行できますので、通勤や通学などにもニーズがありそうですが、残念ながら現時点で公道での使用は認められていません。
私有地や公園などの敷地内で楽しみましょう。

バランススクーターの乗車に免許は必要ですか?

バランススクーターに乗車するのに免許や資格などは特に必要ではありません。
セグウェイやミニセグウェイの使用は現在、警察の許可が下りた場合のみに公道で使用できると決められていますが、日本では基本公道使用は許可されていません。
ちなみにアメリカの一部の州やイギリスでは既に公道での使用許可が下りています。
今後公道で使用できるようになれば、免許が必要になる可能性がありますが、現在は不要です。

バランススクーターは段差を乗り越えられますか?

バランススクーターは正直斜面や段差には弱く、出来れば平坦な場所で安全に使っていただきたいです。
バランススクーターKintoneの場合、18度〜25度くらいの斜度までは登ることができます。
また段差を超えるときはスキーのコブを滑るときのように膝のクッションを使うことがコツではありますが慣れが必要ですし、安全面からも、少しかっこ悪くても出来れば降りて段差を超えることをお勧めします。

運動音痴ですが乗りこなせますか?

通常ですと10分くらい練習するとある程度乗るコツがつかめると思います。
運動神経の良くない方でも30分も乗っていただくとほとんどの方が問題なく乗ることができます。
初めは少し不安な部分もあると思いますので、コツがつかめるまでは誰かに支えてもらったり、何か手すりのようなものにつかまりながら練習していただくことをおすすめします。

ポケモンGOにも使うことができますか?

走行スピードは歩いているのとほぼ同じですのでポケモンGOにも最適です。
しかし歩きスマホと同じくスマホを見ながらの乗車は絶対にやめてください。

バランススクーターKintone Q&A

バランススクーターKintoneのスピードはどれくらい出ますか?

最高スピードは時速10kmくらいまで出ますが、操縦者の体重によっても差が出ます。
ちなみに体重が75s以下の方の場合で、最高速度の約10km/hになります。
イメージとして時速10kmは、早歩き〜ジョギング程度を思い浮かべれば想像しやすいかと思います。

バランススクーターKintoneの重さはどれくらい?

約10kgほどあります。スーパーで売っているお米くらいの重さがありますので、意外と重量があります。
正規メーカーで購入するとリュックタイプの専用キャリングケースがもらえますので、そのバッグで持ち運びすると比較的楽に運べます。

バランススクーターKintoneに体重制限はありますか?

最低体重20kg〜最大体重で100sの方を想定して作られています。
一般的な人が乗るには問題がない体重制限になっています。
100sを少しオーバーしたからといって乗れないということはありませんが、それに伴う修理や故障などは保証対象外になりますので注意が必要です。

バランススクーターKintoneは夜間でも使用できますか?

LEDヘッドライトが搭載されていますので夜間でも使用することができます。
視界が狭くなっていますので、横からの飛び出しなど十分に注意して走行してください。

バランススクーターKintoneは防水機能が付いてますか?

多少の水しぶき(飛沫)程度であれば内部に入らず、若干入っても正常に動作が可能です。
雨や雪が降っているときや路面が凍結しているときは使用を控えてください。

バランススクーターKintoneで遊ぶ際に注意することはありますか?

スピードを出し過ぎると、バランスを崩す恐れがあるので注意が必要です。
公園でバランススクーターKintoneに乗る際は、小さな子供もたくさん遊んでいて、不意な飛び出しなども起こり得るので周りをよく確認してくれぐれもスピードの出し過ぎは注意しましょう。
また、安全のためにもヘルメットをかぶったり、サポーターをすることをおススメします。

 

付属品・セット内容
Kintoneのセット内容

 

 

 

注目度もバツグン!この浮遊感は一度乗れば絶対はまります。是非お試しください。

 

 

↓↓↓公式サイトなら専用キャリーバッグがもらえます↓↓↓